【ジャケットなし】低予算で物販用CDを作ってみた【歌詞カード有り】

こんにちは, DTひらさんです。

音楽活動でCD販売は今でも貴重な収入源になります。

特に駆け出しのバンドがグッズ販売をするのは敷居が高いですが、CDなら自分たちの音源を焼くだけで商品になるため作りやすいです。

それでも誰もがイメージする綺麗に梱包されたジャケット付きのCDケースや印刷されたディスクを作る場合は業者に依頼をする必要があり、それなりにお金もかかります。

そこで今回は前回同様に低予算で販売用CDを作ってみました。

前回よりも低予算を目指しました!(前回の記事は以下参照)

CDジャケットを自作してみました(コンビニ印刷)
こんにちは, DTひらさんです。 音楽活動をしていく中で、CD販売はネットでの音楽配信が普及する今でも需要があります。 ...

完成形はこちらです。

プラスチックケースとジャケットをやめて紙製のCDケースに入れてみました。

ジャケットがない分、味がなくなってしまうところを文字入れやシールでカバーしました!

必要なもの

CD

前回と同じこちらのCD-Rに音源を焼きました。

CDのオモテ面に油性ペンでバンド名とタイトルを書きました。

※油性ペンであればレーベル面に文字を書いても問題無いようですが自己責任でお願いします。筆圧は強くしすぎないようにしましょう。

紙製のCDケース

紙製のCDケースはプラスチック製よりも安い傾向にあります!

今回はこちらのケースを購入しました。



紙製は薄さや、色によっては安っぽさが出てしまいますが、こちらの商品はクラフト紙独特の温かみがあり、安っぽくなかったですよ。楽天では見当たらなかったのですが、AmazonかYahooショッピングで買えます。

歌詞カード

なるべく大きめのサイズで歌詞カードの画像を作成しました。(僕の場合は約2000 × 1500pix)

文字入れや画像サイズを整える作業は、PCの画像編集ソフトを用いました。僕は無料ソフトの「Photo Scape X」を用いました。

印刷代節約のため、1つの画像に歌詞カード画像を4つ並べます。それをセブンイレブンにてB4サイズで印刷しました。ネットにアップして店舗に行くだけで印刷できるネットプリントがオススメです!

これを綺麗に4分割。

カッターを使っても完璧に平行で綺麗に切るのは難しいので、ペーパーカッターがあると便利ですよ。


折ればケースにちょうど入る大きさになりました!

シール

CD購入者に感謝を込めてシールを貼りました。こういうところで特別感を出そう!

今の時代は百均でもオシャレなシールがたくさんあります。

完成〜

まとめ

費用

  • CD-R: 1枚 約20円
  • 紙ケース:1枚あたり12円
  • 歌詞カードコピー代:1枚あたり5円(20円で4枚分)
  • シール代:約5円

1枚あたりのCD作成費用は42でした!

ジャケットとプラスチックケースを使った前回は107円でしたので半分以下に抑えられましたね。

かかった手間

  • CDに音源を焼く:手作業ですが焼いてる時間は他の作業ができるので負担は少ないです。
  • 印刷:印刷機が自宅にあれば一瞬です。ない場合もコンビニが近くにあればすぐです。
  • ペンで文字を書く:CDの枚数が多いと大変ですが、商品を手作業で作る楽しみはあります。

よかった点

手間が少ない

かなり安く済む

悪かった点

ジャケットがない


【ぼくのバンド紹介】shabones(しゃぼんず)
敏感でもろいロックバンドです。

是非聴いてください〜(^^)

しゃぼんさん
今更もう何したってどうしようもない。切なすぎる曲だぼん。PVがかっこいいぼん!
 

しゃぼんさん
生き続ける人はどんな人でも、生きる才能だけはあるんだというネガティヴポジティブな曲だぼん。
 

DTひらさんって誰??

こちらをみてください!
DTひらさんについて
名前:ひらさん(生後24年) 性別:男 出身:岐阜県現在地:首都圏 略歴:バンドマン(ギターボーカル) 好きなバンド:syrup16...

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね