【Cubase】サンプリングレートとビット深度の設定方法【簡単】

こんにちは、DTひらさんです。

今回はCubaseにおけるサンプリングレートとビット深度の設定方法を紹介します。

私はCubase9.5を使用していますが、どのバージョンでも共通の設定方法のようです。

初めに、Cubaseのプロジェクト画面を開きます。

ウィンドウ上部のメニューの「プロジェクト」から「プロジェクト設定」を選択します。

すると以下のようなウィンドウが出ます。赤丸で囲ったサンプリングレートとビット解像度が、設定欄になります。

※Cubaseではビット深度(ビットデプス)のことをビット解像度と表記しています。

サンプリングレートには、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHzなどが選択できます。

ビット解像度は16bit、24bit、32bit floatが選択できます。

※選択できる値はオーディオインターフェースのスペックによって異なります。

それぞれ高い値にすると高音質になりますが、PCの負荷が大きくなります。

↓それぞれの適切な設定値はこちらの記事でまとめてみました。

【DTM】サンプリングレートとビット深度の最適な値とは?【初心者必見】
こんにちは、DTひらさんです。 サンプリングレートとビット深度(ビットデプス)は、DAWで曲を作る際に、初めに設定すべき値です。 ...

以上がプロジェクト内で録音する際の設定値です。

また、曲が完成して書き出す時の設定値は、ファイル→書き出し→オーディオミックスダウンにて、サンプリングレートとビット解像度が設定できます。

しゃぼんさん
読んでくれてありがとね
【ぼくのバンド紹介】shabones(シャボーンズ)
敏感でもろいロックバンドです。

是非聴いてください〜(^^)

しゃぼんさん
生き続ける人はどんな人でも、生きる才能だけはあるんだというネガティヴポジティブな曲だぼん。
 

しゃぼんさん
あいつは汚い、この街は汚い、本当は自分が一番汚いのに。自分の中に静かにぶちまけるような、激しいロックナンバーだぼん。
 

DTひらさんって誰??

こちらをみてください!
DTひらさんについて
名前:ひらさん(生後24年) 性別:男 出身:岐阜県現在地:首都圏 略歴:バンドマン(ギターボーカル) 好きなバンド:syrup16...

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね