Google Apps Scriptでログをスプレッドシートに書き出す方法

初めに

こんにちは, DTひらさんです。

Google Apps Scriptでログを出力する際にはよく、Logger.logを使います。

エディタ上で出力を確認する程度ならLogger.logで十分だと思います。

しかし、BOTの運用などの際には、ログファイルを書き出したくなります。

Google Apps Scriptはログをファイルに自動で出力しないようです。

そのため、スプレッドシートにログを書き出してみます。

 やり方

初めにログファイルを書き出す新規のスプレッドシートを作成します。

その後、作成したスプレッドシートのIDをコピーします。IDはURLの◯◯◯部分になります。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/◯◯◯/edit#gid=0

また、シート名も任意の名前を付けましょう。

下の関数でスプレッドシートにアクセスし、ログを記録できます。

引数 txt:書き出したい文字列

変数 id:上記でコピーしたID

変数 sheetName:スプレッドシートのシート名

7行目:SpreadsheetApp.openById(id);でスプレッドシートを開くことができます。

7行目:spreadSheet.getSheetByName(sheetName).appendRowでシートに行を追加できます。

8行目:[new Date(), txt]で日付と出力したい文字列を追加しています。

以下のようにログが出力されればOKです。

【ぼくのバンド紹介】shabones(しゃぼんず)
敏感でもろいロックバンドです。

是非聴いてください〜(^^)

しゃぼんさん
今更もう何したってどうしようもない。切なすぎる曲だぼん。PVがかっこいいぼん!
 

しゃぼんさん
生き続ける人はどんな人でも、生きる才能だけはあるんだというネガティヴポジティブな曲だぼん。
 

DTひらさんって誰??

こちらをみてください!
DTひらさんについて
名前:ひらさん(生後24年) 性別:男 出身:岐阜県現在地:首都圏 略歴:バンドマン(ギターボーカル) 好きなバンド:syrup16...

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね