0から2ヶ月間独学しアプリをリリースしてみた【iOS】

こんにちは、DTひらさんです。

この度、ひらは初のアプリリリースを果たしました!

スマホのアプリ開発を2ヶ月間独学し、やっとのリリースです。

今回はアプリ開発を始めたきっかけや、どうやって独学したか、そして初リリースしたアプリの紹介をしていきます。

始めた理由

収入が欲しかった

僕は昨年に入社してたった4ヶ月で会社を退職しました。理由は人間関係です。

少しきつい指摘を受けただけでメンタルがボロボロになってしまいました。

人と関わるのがとてつもなく苦手なのです。

そんな社会不適合者の僕の強い思いは、「人と関わらずに収入が欲しい!」です。

ネットを調べると、ある程度の収入を得ている個人のアプリ開発者さんは結構いて、「アプリ開発って一人でもどうにかなりそうだ!」と気付くことができました。

アプリ開発経験者の友人も「どんなアプリでも月一万はいくよ〜」と言っていました。(本当だろうか)

楽しそうだから

自分で手がけたアプリが人に使ってもらえるってなんだかすごくワクワクします。

スマホは誰もが持っているので、たくさんの人が気軽にユーザーになって貰えるんです。

レビューで実際のユーザーの声を見ることができるので、そういった面でも創作意欲が湧きますね。

どうやって独学したか

2ヶ月間、毎日2〜3時間くらいアプリ開発に時間を当てました。この2ヶ月で何をしてきたかを書いてみます。

最初の1〜2週間

アプリといえばiOSかAndroidですね。

とりあえず僕自身がiPhoneユーザーで、友人にもiPhoneユーザーが多かったので、iOSアプリを作ろうと決めました。

プログラミングの経験はあったのですが、iOSアプリは全く触ったことがなかったです。

そこでまずは勉強のお供に書籍を購入しました。

購入後はいきなりオリジナルアプリを作るのではなく、書籍を読みながら簡単な機能のアプリを何個か作ってみました。
多分、いきなりオリジナルアプリを作ってたら完成前に投げ出してました。笑
ボタンを押すと画像が表示されるアプリなど、基礎的な機能のアプリをちまちま作ってみる方が、勉強になるし達成感も得られて挫折しないと思います。

3週間目〜

始めて2週間、アプリでよくある基本機能をなんとなく実装できるようになりました。
3週目からいよいよオリジナルアプリの開発に取り掛かりました!
覚悟はしていましたが、オリジナルアプリはエラーとの戦い。。
エラーの解決は書籍を見るよりもググる方が早いです。
エラー文をネットで検索することで、基本なんとかなります。
ほとんどのエラーは、他の人も経験したことなんだなあ。と思うと詰まった時も気が楽になります。
どうしても分からないエラーは開発経験者の友人に見てもらいました。

最後の1週間

1ヶ月半くらいでオリジナルアプリも人に見せられるくらい形になってきました。

開発経験者の友人から、「追加機能はリリース後にすればいいから、とりあえず形になったら申請した方がいいよ。」

というアドバイスを貰いました。1日でも早くリリースすることは、人目に付く機会損失を減らせるので大事ですね。

ということで申請準備。

初のリリースなので、アプリストアに乗る情報を記述したり、申請手順を踏むのに数日かかりました。

やがて準備が整ったのでいざ申請…!

審査は1日以内で結果が来ました。出来る企業は仕事が早いな〜。

結果は…

リジェクト。orz

うなだれたひら

しかし丁寧にリジェクト理由が書かれていたため、指摘箇所の修正に時間はかかりませんでした。

リジェクト内容と解決方法はこちら。

iOSアプリがリジェクトされた理由とその解決方法【申請時に見落としやすい点】
こんにちは、iOSひらです。 先日僕は初のアプリリリースを果たすことができました。 作ったアプリはこちら。 しかし...

再申請すると1日以内に結果が来て、、

見事申請が通りました!

この瞬間が一番嬉しかったです。

世界に僕のアプリが発信された瞬間でした。

作ったアプリがこちらです。

 

アプリ名:「調味料で顔診断」
– iTunes
リンク:https://itunes.apple.com/jp/app/id1448624048?mt=8

しょうゆ顔とか塩顔とか表現される事があると思うのですが実際自分は何顔なのか?が診断できるアプリ。

分類は醤油、塩、味噌、砂糖、ケチャップ、マヨ、ソースの7種!

診断された調味料で料理がコレクションできます。

全てコンプすると何かが起こります… 是非集めて下さい!

作ってみて

初めは不安でしたが、へっぽこプログラマーでも独学でリリースまで出来ました!

ググることが出来れば一人じゃない。

あと、もともと一人で何か作業をするのが好きなので、黙々とコードを書いてることが楽しかったです。

その結果に作りたいものを実現出来るってところも楽しい。

この先もいろんなアプリをリリースしていきたいです。

興味がある方は是非一緒にアプリ開発を始めましょう!

【ぼくのバンド紹介】shabones(しゃぼんず)
敏感でもろいロックバンドです。

是非聴いてください〜(^^)

しゃぼんさん
今更もう何したってどうしようもない。切なすぎる曲だぼん。PVがかっこいいぼん!
 

しゃぼんさん
生き続ける人はどんな人でも、生きる才能だけはあるんだというネガティヴポジティブな曲だぼん。
 

DTひらさんって誰??

こちらをみてください!
DTひらさんについて
名前:ひらさん(生後24年) 性別:男 出身:岐阜県現在地:首都圏 略歴:バンドマン(ギターボーカル) 好きなバンド:syrup16...

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね